君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS 東日本大震災から一か月

<<   作成日時 : 2011/04/11 12:26   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 平成23(2011)年3月11日午後2時46分・・・

画像


 あれから、この一か月はあっという間に過ぎてしまい、私自身の生活も変わってしまいました。


 テレビ等では、連日沿岸の被害状況や原子力発電所の放射能漏れの話題が中心になっていますが、被害の少ない内陸もけっして完全ではない。


 こっちだって、地震以降、仕事再開のめどもたたない状態で、復興なんてまだまだ。


 それよりも、今の生活をどうにかしないと先の事なんか考えられない!!。


 この震災では何万もの方が亡くなり、何万もの方がいまだ行方不明。生きている人達だって、明日の事も見えなくて路頭に迷っている。


 昨日、石巻の避難所に管総理が現れて「がんばってください」と言っていた。


 けど、被災者は充分にがんばっているんだよ


 先導に立つ人がそれくらいの事しか言えないのかよ!!。


 ・・・ともあれ、震災から一か月。


 今日、発生時刻に黙とうしたい思います。



 *・写真は3月11日の地震発生時、余震の強さに驚いて自宅付近を飛び回っていた白鳥。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
しゅうさん
東北は、まだまだ大変ですよね。
そして、すごい大きさの余震が続いて、本当に心配です。
しゅうさんのお宅は、親御さんもいらっしゃるんですよね。
私自身、介護の仕事をしていますので、東北地方の御歳を召された方々のこと、本当に心配です。
どうぞ、御身体壊さないでくださいね。
kim
URL
2011/04/12 11:12
 kimさん、ありがとうございます。
 余震はありますが、ここ数日の福島に比べたら・・・。
 こういう状態が続くといつまでたってももとの生活に戻れなくて考えてしまいます。
しゅう
2011/04/12 23:09
東日本大震災から一か月 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる