テーマ:漫画

手塚治虫展観てきました

 盛岡市民文化ホール・展示ホールで昨日から行われている展覧会に行ってきました。  開催2日目で土曜日ということもあるので「混んでいるんだろうなぁ~」と思っていたら、意外に(?)空いていたのでゆっくり観る事ができました(^^)。  漫画家の原画や私物を見るのは確か3度目かなぁ・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました

 9日の朝、宿泊先の上野のホテルを出て新宿へ。そこから小田急線に乗って向かった先は「藤子・F・不二雄ミュージアム」の専用バスが出ている登戸駅。  ・・・ということで、行ってきました  藤子・F・不二雄ミュージアム!!  ・・・でも、結局、バスには乗らないで歩いて現地まで行っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

♪だけどイヌにはとっても弱いんだってさ!

 新オバケのQ太郎1(藤子・F・不二雄大全集)・・・  藤子・F・不二雄大全集も第3期に突入!!  オバQも新シリーズとなっても相変わらずじゃなくて(笑)新キャラ弟のO次郎が登場^^;。ここからもドタバタの物語は続くんですが。  これまで共同執筆だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山田ゴロ 著 仮面ライダー①(トクマコミックス)

 こんなのが出ていたのは店で見るまで知らなかった。1978年の仮面ライダーの再ブームの際、今は無き「テレビランド」(徳間書店)同年10月号から連載された、当時、石ノ森章太郎のプロダクションで仕事をしていた山田ゴロ執筆により「仮面ライダー」のコミカライズの復刻版!!。  何度か話題にしてますが、テレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射線が人から人にうつるわけないだろう

 例の「風評被害」で子供のいじめや差別まで起きてしまって。  子供にはテレビの解説者のめんどくさい情報なんかより、漫画の「はだしのゲン」でも読ませた方が理解しやすいと思いますよ!!。  伝染病でもあるまいし、原子爆弾投下直後の日本ならともかく今の世の中でこういう話が出て…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オバQ小学一年生になる?

 藤子・F・不二雄大全集の第2期スタート。再開に合わせてオバケのQ太郎も6巻が登場!!。  この巻から小学館の学習雑誌からの作品集になるそうで、今回は小学一年生掲載分で一冊。  読者層に合わせたのか?Qちゃん・正ちゃんの体系もどこか小柄に(これはのちのドラえもん・のび太、等にも通じる)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャングル黒べえ (藤子・F・不二雄大全集)

 色々な意味で注目の一冊なんですが・・・以前絶版になった際の理由、黒人差別とか、世間が大騒ぎする程の作品ではありません!!。  昔、小学館の学習雑誌で読んだことのあるけど・・・この本には当時連載されていた小学一~五学年、よいこ、幼稚園、それに毎日新聞・大阪版(夕刊)の全作品が収録で、初めてみるのが大半。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オバQ、わんこそば食べる^_^;。

 2ヶ月に1回のお楽しみとなっていた藤子・F・不二雄大全集 オバケのQ太郎。  今回の5巻には、岩手の盛岡の名物わんこそばの話が載っていて、私の地元ゆえに、思わずニヤけてしまいました(^^)。  わんこそばの「わん」という言葉に驚いたり、5百杯食べてもケロリとしているQちゃんが読んでて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の夜は・・・ぼくはオバケのQ太郎!!^_^;。

 読書の秋ということで(笑)・・・  私の愛読書、藤子・F・不二雄大全集 オバケのQ太郎2。    先日久しぶりに復刊されたオバケのQ太郎を読んで以来、次が出るのを心待ちにしてました!!。    最近の漫画には見られない(?)のほほ~ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訃報・赤塚不二夫さん

 漫画「おそ松くん」「天才バカボン」「ひみつのアッコちゃん」等の漫画家の赤塚不二夫さんが8月2日にお亡くなりになりました。    かなり前からガンや脳内出血で療養中とは聞いてましたが・・・  病気で身体もボロボロだったのに、結局お酒も辞められなかったようで。  手塚治虫先生、藤子・F・不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内山まもる著 戦え!ウルトラ兄弟(o|o)

 正しい名称は「てれびくんデラックス愛蔵版 ウルトラマンメビウス外伝 超銀河大戦 戦え!ウルトラ兄弟」(・・・長い)(o|o)。  第二期ウルトラマンシリーズ(昭和46年~)から小学館の学年誌に漫画を書き続けてきた内山まもる先生による、テレビのウルトラマンメビウス(平成19年3月終了)のその後が書…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

はだしのゲン

 8月10・11日放送の「千の風になってドラマスペシャル~はだしのゲン(前・後編)」の録画していたものをやっと観ることができた。  原作自体は幼い頃に何度も読んだことがあって内容は知ってましたが、作者自身の戦争・被爆体験がもとになっているだけに悲惨な描写も多く、現状の「テレビドラマでは表現できないのでは?」と思っていたのですが・・…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ドラ・Q・パーマン再び・・・コロコロ伝説 Vol.2

 最新号の「熱血!!コロコロ伝説  Vol.2」(1977・80年作品を収録)には、なんと!!、以前、私のブログのなかで話題にしたドラえもん・オバケのQ太郎・パーマンの夢の競演!!「ドラ・Q・パーマン(藤子・F・不二雄&しのだひでお 作)」が再収録!!されています(^^)v。  これはもう  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お・と・なの・・・コロコロ^^;v。

 コロコロコミック創刊30周年記念として発行の「熱血!! コロコロ伝説」    1977~1996年に月刊コロコロコミックで連載されていた漫画の一部が掲載される他(書き下ろしも有り)、復刻版のコミックス(文庫本サイズ)を始めとした付録付き。     全10巻の予定で、今回はVol.1とVol.6が5月25…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮面ライダーの生誕地でウルトラマン展(oVo)(o|o)

 宮城県の登米市中田町石森にある石ノ森章太郎ふるさと記念館に行ってきました。  石巻市にある石ノ森萬画館には何回か足を運んだことがありますが、こちらには私は初めて。    ここでも、石ノ森萬画館同様に特別展示企画というものが定期的に行われているのですが    今回は  「ウルトラマン 漫画・アニメ展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内山まもる著 ウルトラマンレオ(o|o)

 マイ・ファースト・ビッグスペシャル 完全復刻版 ウルトラマンレオ!!  なかなか売ってる店がなくて・・・コンビニを何件もはしごして、やっと見つけました。  ウルトラマンレオ本放送中の昭和49~50年に「小学二年生」「小学三年生」で連載されていた漫画を収録してるんですが・・・懐かしいです。    ちょうど私の兄貴…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

石ノ森萬画館でドラえもん展

   昨日は宮城県の石巻市にある萬画家・石ノ森章太郎の記念館、石ノ森萬画館へ行って来ました。    こちらへ行ったのは今回が2回目。    ここでは、石ノ森章太郎自身の作品にだけでなく、他の作家による作品の催しも行われており、この日は    石ノ森萬画館第28回企画展 「空き地に集合!ドラえもん展」 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ドラ・Q・パーマン

 そういや「昔、オバケのQ太郎って、ドラえもんのなかで、パーマンと競演してたよね?オバQ音頭も歌ってたはず?」  5月7日に初代オバQの声優・曽我町子さんがお亡くなりになり、曽我さんが歌う「オバQ音頭」を聴いていたとき、ふと頭の中でこんなことがよぎった。     ・・・それで、昔の記憶をもとに調べてみたら、ありました。 …
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~

 簡単に内容を説明すると・・・  内気な主人公の少年はずむが片思いの同級生やす菜に振られ、傷心で行った先の山で宇宙人の円盤との衝突事故に遭遇し、一命は取りとめたものの、女の子に生まれ変わってしまって、さぁ大変!!   ・・・というお話(~_~;)。  周囲は女の子になってしまったはずむを受け入れようとしますが、それを素直に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ドラえもんとドラミちゃん

 慌ただしい世の中だけに、こういう漫画は心癒されます(^^)。  先日、コミック未収録を集めたドラえもん+(プラス)4巻が発売され読んでいます。    今回の注目作品は    「ドラえもんとドラミちゃん」。  これ昔、コロコロコミックで読んだよなぁ(←歳がバレル)。    あらすじは・・・   定期点検中のドラえ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more