テーマ:CD

平原綾香 新世界

 シングルカットの「朱音(あかね)」に続く平原綾香の新曲はドヴォルザークのカバー(・・・って言っちゃっていいのか?・笑)。「Jupiter」や「ノクターン/カンパニュラの恋」同様にクラシックに歌詞をつけた曲なのですが。    原曲は、アントニン・ドヴォルザーク(1841‐1904)作曲の交響曲第9番ホ短…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RCサクセション カバーズ(紙ジャケット仕様)

 1988年8月15日発表の忌野清志郎率いるRCサクセションがロック音楽の名作をカバーしたアルバムで、これは昨年7月にリマスタリング音源と紙ジャケ仕様の復刻盤。  カバーアルバム?といっても、今どきのアーティストが好きな曲を歌って出しているようなレベルではなくて、清志郎が反戦・反核の色濃くした日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE ALFEE PAGE ONE~13 PIECES OF ALFEE~ 

 1983年12月発表のTHE ALFEE(当時の表記はアルフィー、または、ALFEE)のベストアルバムで、これは先日出たデビュー35周年記念の高音質CD(HQCD)での再発盤。    ’83年といえば、アルフィーが「メリーアン」の大ヒットで一気にメジャーになった年。  それまで叙情派のフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰も知らない泣ける歌 オフィシャル・コンピレーションアルバム

 先日も話題にした、毎週火曜日夜9時日テレ系で放送中の「誰も知らない泣ける歌」のなかで紹介された楽曲を収めたCD2枚+特典DVD1枚の3枚組。  ひととおり聴いて特典映像も観ましたが、本当に隠れた名曲ばかりで・・・  私もこの番組を通じて知った曲も多く、曲にまつわるエピソードを観てると、自然…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

平原綾香 パス・オブ・インデペンデンス(Path of Independence)

 ベスト盤は出ていたものの、オリジナルとしては約1年11ヶ月ぶりの6枚目の平原綾香のアルバム。    タイトルの「Path of Independence」は訳すと「ひとりだちの道」という意味。  全14曲収録で、そのうち11曲がドラマや映画、特番のタイアップ曲というのもち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泣ける歌・・・

 最近、気になっているテレビ番組の一つに「誰も知らない泣ける歌」というのがありまして、タイトルどおり、世間ではあまり知れれていない心に響く「泣ける曲」を紹介していく内容で、実にいい曲多いんですよね~。    今まで、めったに曲に涙する事が無かった私も  この番組で聴いた曲には自然に涙腺が緩んできま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

人間万葉歌 阿久悠 作詞集

 発売が2005年6月なので、亡くなる約2年前に出た作詞家・阿久悠40周年特別企画による作品集。    CD5枚組みで全108曲!!。  ディスク1が演歌を中心の「愛と哀しみの旅路」  ディスク2がアイドルが中心の「スタア誕生」  ディスク3がロッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タモリ タモリ(TAMORI)

 今、笑っていいとものタモさんことタレントのタモリが、昔、密室芸人として奇才を放っていた頃1977年3月に発表のアルバムの復刻版。    昨年の暮れに以前発売されたオリジナルアルバムが再発され、初版が紙ジャケット仕様ということで、気になってはいたのですが・・・あっという間に売れ切れてしまい購入を手控え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サザンオールスターズ 海のYeah!!

 私の「夏になると聴きたくなる」アルバム!!。1998年 6月発売で、サザンオールスターズ・デビュー20周年の時に発表されたベストアルバム。  本作は主に「夏に関する曲」を中心に桑田佳祐が選曲。基本的にほぼ発売順の選曲ではあるが、当然の事ながら、その後発表され最大のヒットとなったT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原田龍二 調和の鎖

 ドラマ・水戸黄門の助さん役等で知られる俳優・原田龍二が1993年4月25日に発表した、歌手としてのデビューアルバム。    1993年4月25日といえば・・・    尾崎豊が亡くなって1年(一周忌)にあたる日。    原田は1990年 第3回ジュノン・ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラッツ&スター 14CARATS

 私の「夏になると聴きたくなる」アルバム!!。現在はソロで活動中の鈴木雅之や桑野信義らが在籍のグループ(現在は活動を休止中)、ラッツ&スターのベストアルバム。オリジナルは1984年 7月発売。    1980年2月にシャネルズという名でデビューし、1983年4月にラッツ&スターに改名。デビュー曲「ランナウェイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中森明菜 BEST Ⅲ

 中森明菜ワーナー在籍時の「BEST」「BEST II」に続くベストアルバム。オリジナルは1992年11月10日。  これは2年前(2006年)に明菜のワーナー時代のオリジナルアルバムがLP縮小紙ジャケット仕様で再発された約3ヶ月後に出た物で、前2作のBESTに合わせたのでしょうね(BEST Ⅲは最初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリンプリン物語 ソング・ブック

 1979年4月2日から1982年3月19日までNHK総合テレビで放送された人形劇で、これは番組で使われた主題歌・劇中歌を収めたアルバム。      ・・・ところで  プリンプリン物語って知ってますか?(笑)  どこかの国のお姫様であるプリンプリンの声を当時のア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水谷豊 TIME CAPSULE

 劇場版・相棒の絡みもあり(?)このところ様々なメディアで露出度が高い俳優・水谷豊の、歌手としては22年ぶりに出したアルバム。    今回は過去に出した曲のセルフカバーなんですが、ドラマの主題歌として使われていた事もあり、聞き覚えのある曲も多いです。  …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

尾崎豊 WEDNESDAY SATURDAY

 ソニーの公式サイトにて、ファンのリクエストを募集して集計したものを参考に須藤晃プロデューサーが選曲した尾崎豊の17回忌ベストアルバム2種類が出た。    ラブソング編 WEDNESDAY~LOVE SONG BEST OF YUTAKA OZAKI  ロックンロール編 SATURDAY~ROCK…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴダイゴ マジック・カプセル/MAGIC CAPSULE(紙ジャケット仕様)

 ゴダイゴの初のライブアルバムであり、同名のドキュメンタリー映画のサントラ版でもある。オリジナルは1979年10月発売で、今回、リマスター&紙ジャケで再発。   収録内容は群馬県民会館(’79年4月26日)、大宮市民会館(同7月27日)、東京晴海貿易センター(同8月24日)のライブを編集したもの。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴダイゴ CMソング・グラフィティ・ゴダイゴ・スーパーヒッツ(紙ジャケット仕様)

 ’70~’80年代、一世風靡したロックバンドのゴダイゴ。そのオリジナル&ライヴアルバムがリマスタリング音源と紙ジャケ仕様で復刻された。これはその一枚で、オリジナルは1977年1月発売。  ゴダイゴといえば、1978年10月から放送されたドラマ「西遊記(堺正章 主演)」のテーマ「ガンダーラ」「モンキーマジック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾崎豊リクエストベストの収録曲発表される

   4月16日発売予定、ファンのリクエストによる、尾崎豊17回忌のベストの収録曲が、21日にソニーの尾崎公式HPにて発表されましたね。    当初は3月10日頃の発表予定だったので、気になってたんですが・・・  それで、詳細は以下のとおり↓ 多数のご応募をいただき誠にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キン肉マン 主題歌超選集

 今年はうるう年で2月29日まであり、毎月29日は肉の日で、少年ジャンプで漫画が連載されてから29年で、キン・・・曜日の2月29日(キン肉マンの日)に出た、キン肉マン誕生29周年記念CD(・・・く、苦しい・笑)。    ウィキペディア(Wikipedia)にはこう書いてある キン肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平原綾香 Jupiter~平原綾香ベスト

 2003年12月17日にJupiter(ジュピター)でデビューして以来、多くの感動と癒しの曲を送り出してきた平原綾香、初のベストアルバム。  記念すべきデビューシングル「Jupiter」や「明日」「Eternally」「今、風の中で」最新シングル「星つむぎの歌」に、アルバムからの選曲で全15曲!…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

海援隊 いつか見た青い空

   3年B組金八先生(第8シリーズ)の主題歌。  シリーズが始まる度に新主題歌が作られるこのドラマ!!  ・・・でも、今回もまたいい曲ですよね~。  作詞・武田鉄也 作曲・千葉和臣 作曲・坂本昌之   ♪ふたりで見ていたあの空は    そっと教え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンが選ぶ尾崎豊の十七回忌ベスト♪

   この4月25日で十七回忌を迎える尾崎豊のベストアルバムが出るそうだ。     それも、今回はファンのリクエストにより選曲で、しかも、ロック編とバラード編の2枚!!。  「ファンのリクエストにより・・・」というと、先日出たZARDのリクエストのよるベストを思い浮かべてしまうのですが・・・…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

懐かしのせんだいCM大百科

 先日、仙台へ行った際、立ち寄った書店で見つけた「CD2枚組み+歌詞と解説書」のセット。    仙台・・・宮城県人なら聴いた事がある?懐かしのローカルCMソングを全104曲!!。  宮城ローカルといっても、実際、隣県で流れていた曲もあるので、私の住んでいる岩手県でも聴きなじ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋川雅史 千の風になって

 もはや説明不要の感じもしますが・・・昨年(平成19年)一年を象徴する1曲として上げるとしたらコレでしょうか?。厳密には一昨年(平成18年)の6月発売で、暮れの紅白歌合戦で一気に火がついた曲なんですが・・・    先日の紅白でのテノール歌手・秋川雅史の歌いっぷりに感動して、とうとうCDを買ってしまいました。{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪恋人はサ~ンコ~ン(~_~;)。

 失礼!!、♪恋人はサンタクロース(松任谷由実)の間違いでした(嘉門達夫か、私は)。    昨日、今日とクリスマスがらみの曲やCDをひっぱりでしてきて、家や車のなかでかけて聴いていました。  こういう曲って、この日を逃すと、あとは来年まで聴くこともありませんので(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平原綾香 今、風の中で

   「CHRISTMAS LIST」以来、1年ぶりになるシングルで、12月公開の映画「マリと子犬の物語」主題歌。    いつもながら、ハスキーで広い声域に加えて、ちょっと裏声が入って、それが色っぽい。    この曲の作詞は平原綾香。作曲は宮崎アニメや北野作品、そして、今回の映画の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あんべ光俊  アルバムコレクションBOX Vol.I

   岩手県・釜石市出身で、「遠野物語」「星の旅」等の代表曲を持ち、現在も地元を中心に活動しているシンガーソングライター・あんべ光俊の初期の作品をCDで復刻、紙ジャケット仕様でまとめたBOX。    オフコースのメンバーや山本コータローらによるプロデュースと、あんべ光俊自身の叙情的な詩の内容が心地よく、CD未発売の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉今日子 マイ・ファンタジーKYOKO Ⅰ+2

 小泉今日子のアナログ盤としてリリースされたアルバムが紙ジャケット仕様で完全復刻!。    オリジナルは昭和57年8月発売の1stアルバムで、デビュー曲「私の16才」(森まどかの曲「ねえねえねえ」のカバー)やセカンドシングル「素敵なラブリーボーイ」(林寛子の同曲のカバー)収録の全11曲+ボーナストラック2曲。{%mete…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

♪おしりかじり虫ぃ~(~_~;)

 なんかよくわからないが・・・(笑)NHKの「みんなのうた」から出た「おしりかじり虫」という曲が流行っているらしい。  うるまでるび という夫婦デュオ(←でいいのか?)が手掛け、南流石が振り付けしているそうだが・・・  「はじめてのチュウ」や「帰ってきたヨッパライ」(古い!!)を彷彿させ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

宇多田ヒカル Beautiful World/Kiss & Cry 

 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序のエンディング曲「Beautiful World」。  ヱヴァの一連の曲といえば、私は高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」のようなパワフルなボーカルを思い浮かべてしまうのですが・・・宇多田の曲も作品中の世界観を的確に表現しており、これはこれでいいなって思う。   …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more