山田ゴロ 著 仮面ライダー①(トクマコミックス)

 こんなのが出ていたのは店で見るまで知らなかった。1978年の仮面ライダーの再ブームの際、今は無き「テレビランド」(徳間書店)同年10月号から連載された、当時、石ノ森章太郎のプロダクションで仕事をしていた山田ゴロ執筆により「仮面ライダー」のコミカライズの復刻版!!。

画像


 何度か話題にしてますが、テレラン読者でのちの少年仮面ライダー隊の一員になった私は(笑)・・・当然この漫画も読んでおりました。一話あたりのページ数も多くて、別冊付録とかで出ていたときもあったよね。



 内容は仮面ライダー1号~ストロンガーまでは連載一年間でほぼダイジェスト的にまとめられ、スカイライダーとスーパー1はテレビと同時進行による連載。そして、この1巻には1号~ライダーマンまでのエピソードが載っている。 



 特にライダーマン=結城丈二のエピソードは今読んでも面白い!!。


 
 テレビだと登場回数も少ないし語られることのなかった貧困な少年時代やデストロン養成所での事まで書かれてあり、ライダーのなかでも(といっても、この巻にはライダーは4人しか出てこないが)V3に次いでページ数が多い。


 もくじに初出の掲載号が不明の記述があるのが惜しいけど(テレビランドコミックスで初単行本化がされた際に加筆や初収録作品もあった)再ブームの雰囲気や石ノ森テイストの作画を楽しみたい人(今なら劇画タッチの「仮面ライダースピリッツ」なんて漫画もありますが)には、この山田ゴロ版仮面ライダーはオススメですよ。

画像




仮面ライダー 1 (トクマコミックス)
徳間書店
2011-07-04
石ノ森 章太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 仮面ライダー 1 (トクマコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル