君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画・電人ザボーガー観てきました

<<   作成日時 : 2011/12/23 23:40   >>

トラックバック 1 / コメント 6

 他の地域では既に公開済みの作品ですが、私のところでは今日から公開になり、盛岡の映画館で観てきました。

画像


 昔のテレビも含めて電人ザボーガーをまともに観たのは今回が初めて。



 リメイクではあるけど・・・ライダーや戦隊、それにウルトラ(岩手だと鉄神ガンライザーもある・笑)とか見慣れているせいか、ザボーガーって新鮮な感じがしましたね。

 
1974年に放送され人気を博した特撮ヒーロー作品を、『ロボゲイシャ』などの鬼才・井口昇監督がリメイクしたヒーロー・アクション。秘密殺人強盗機関Σ(シグマ)に父を殺され復讐(ふくしゅう)を誓う主人公が、父の作った変形型バイクロボット“ザボーガー”と共に戦う日々を、青年期、熟年期、老齢期にわたって活写。熟年時代の主役を務める板尾創路のバイクスタント、豪華キャスト演じる往年の人気キャラクターなど見どころ満載の痛快作だ。

ストーリー:秘密殺人強盗機関Σ(シグマ)に父・大門勇(竹中直人)を殺され、復讐(ふくしゅう)を誓う大門豊(板尾創路、古原靖久)は、地球の平和を守るため、亡き父が作った変形型のバイクロボット“ザボーガー”と共に日々戦い続けていた。そんな彼の前に敵の女サイボーグ、ミスボーグ(山崎真実)が現れ、大門は好意を抱くようになるが……。


 ・・・しかし、新鮮ではあるんですが、なにぶんテレビ版を知らないもので、どこまでが本気でどこまでが冗談かわからない展開もあり(まぁ、今のライダーや戦隊でもそういうのいくらでもありますが)笑うにも笑えなかったり。



 だいたい・・・


 自分の「首一つで行動し、口や胸から恐竜とか出てくるようなサイボーグとSEXして子供が出来ちゃう」とか、さらに「おならに火をつけて空飛ぶニコニコ同盟」とか


 ・・・ムチャクチャな科学力だよなぁ〜(苦笑)^^;。


 でも、あえてそれを狙って作った映画なんでしょうね。本当に今風にしてしまうと別物になってしまいそうだし。



 ザボーガーの変形やアクションシーンはカッコイイし、ブラックホークやジャンボメカとの一戦でオリジナルの子門真人の歌が効果的に。エンディングではテレビ版の映像も使われていて原作への敬意を忘れていないのがいい。



 映画の出来としては・・・期待していたよりは良かった。


 唯一残念だったのは映画館の売店でパンフレットやグッズが売ってなかったこと。ザボーガーの公式HPだと新宿バルト9あたりでは12月中旬に再入荷もしていたのに、いくら公開が遅いからって初日から全く置いてないというのもなんかなぁ〜(-_-;)。




宇宙船別冊 電人ザボーガ― (ホビージャパンMOOK 421 宇宙船別冊)
ホビージャパン
2011-10-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙船別冊 電人ザボーガ― (ホビージャパンMOOK 421 宇宙船別冊) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『電人ザボーガー』(2011)
『電人ザボーガー』は、1974年春から一年半に亘って放送されたヒーロー番組。最初は土曜日の夜7時からの放送で、ここは『宇宙猿人ゴリ』(→『宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン』→『スペクトルマン』)以来、『怪傑ライオン丸』、『風雲ライオン丸』、『鉄人タイガーセブン』とピープロ製作のヒーロー番組がずーっと流れていた枠で、その流れで『ザボーガー』も結構好きで見てました。 何といってもバイクが変形するザボーガーにインパクトがありましたし、主人公・大門豊を演じていたのが『仮面ライダーV3』のライダーマン=結城... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2011/12/24 23:04

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして
電人ザボーガー懐かしいな〜小学校の頃放送してたかな
映画化されてたのも知りませんでした。
どら吉
2011/12/24 13:56
 どら吉さん、初めまして。
 電人ザボーガーは私の地域では放送してなかったんで映画で初めて観ました。
 映画良かったんで機会があれば是非。
しゅう
2011/12/24 20:36
はじめまして。同じ盛岡で見たという記事なのでコメント残します。まずはパンフの件ですが売り子さんから聞いた話だとパンフレットは余ると買い取りになるので、どれくらい仕入れるか見込みが出来ない為にホントに10数部しか入れなかった為に瞬殺になったとのこと。それに私は年末年始かけて三回見に行ったんですが、残念ながら一回の上映で二桁にも届かない状況でしたから追加に踏み切る勇気を持てなかったと思われます。上映していたルミエールは売り子さん曰く「最近は1日客ゼロが当たり前になってる」のでやはりパンフレットを常に余裕持たすって訳にはいかないんでしょう。赤字が増えるだけですから。
さて内容ですが最高でした。見たいものを見せてもらえたし昔を知っているので(昔見た記憶があるので岩手で放送されなかったわけではないとは思いますがもしかしたら福島で見た可能性も捨てきれない)、ザボーガーの変形のスムーズさと戦いに涙が止まりませんでした。ストーリーも良かったのでDVD発売が決定したら必ず買います。長々と失礼しました。
通りすがり
2012/01/13 12:25
 通りすがりさん、初めまして。
 パンフレットってそんなに売れないんですかねぇ〜。客がゼロでも上映しないとならない映画館にしてみれば、余計な赤字は出したくはないんでしょうけど、観終わってからの楽しみが無くなってしまうのもチョットね。それと、あそこの系列の映画館は仮面ライダーとか、前作、前々作、前々々作・・・の売れ残りのパンフをたたき売りのようにしてましたが「いったい、どんな仕入してんだよ?」と思う事ありますね。ザボーガーのDVDは私も欲しい〜(^^)。
しゅう
2012/01/14 00:51
今晩は。今日遂にAmazonにてザボーガーのDVD・ブルーレイの予約開始です!
通りすがり再び
2012/01/17 20:00
 通りすがりさん。
 こんにちは。
 早いですねぇ・・・もうDVD・ブルーレイ出るんですね。
しゅう
2012/01/18 13:11
映画・電人ザボーガー観てきました 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる