君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS 「100,000年後の安全」という映画が気になる

<<   作成日時 : 2011/04/16 20:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 東日本大震災の影響で、地震とか津波とか連想させる映画の公開が延期や中止されるケースもあるなか、放射性廃棄物問題を正面から描いたドキュメンタリー映画「100,000年後の安全」(マイケル・マドセン監督)が公開されて話題になっているそうです。



 当初はこの秋に公開予定だった作品を今回の福島原発事故が起き、原発に関する知識を得る事を必要としている人が多いということで4月2日緊急公開。さらに16日から全国各地で上映が予定されているとか。




 原子力発電所の事故起きて放射能の恐怖が現実になってしまった今、騒いでも仕方の無い事かも知れないけど、これから「放射能汚染の日本でどう生きていくか?」この作品観ながら考えておくのもいいかもね。

 
映画『100,000年後の安全』



 http://www.uplink.co.jp/100000/




原子力発電がよくわかる本
オーム社
榎本 聰明

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 原子力発電がよくわかる本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

「100,000年後の安全」という映画が気になる 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる