君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅でヤマトフェスティバル?2^_^;

<<   作成日時 : 2011/02/07 11:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 やっぱり「宇宙戦艦ヤマト」って観始めるとハマルよなぁ〜。

画像


 ・・・ということで昨年末に「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を観てから昔のヤマトが観たくなって、またDVD買っちゃいました。


 少し前に「劇場版1作目」「さらば宇宙戦艦ヤマト〜愛の戦士たち」は観終えていたので、今回は「宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち」「ヤマトよ永遠に」


 ・・・死んだ登場人物が生き返ってしまうお話じゃなくて(笑)TVシリーズからの続き。この時点で思いっきり矛盾が(当時も同じ事思ったものですが)。



 「〜新たなる旅立ち」はTVスペシャルでのちに劇場公開もされ「〜永遠に」は完全な劇場版。それと、この2作は共通の敵(暗黒星団帝国)の登場で、話としては連続してるんですが、重要な新キャラとして登場した航海班・北野哲が「〜永遠に」では登場せず(確か、その後のシリーズにも・・・クビか?・笑)。



 それとは異なり「〜新たなる旅立ち」では、イスカンダル星の女王スターシャと古代守との娘で赤ちゃんだったサーシャが17歳まで成長し(!?)「〜永遠に」では重要キャラになってしまいますが。

画像


 ・・・で、このサーシャが今でいう萌えキャラで、この1作(いや、2作だな)で消えてしまうのが実に惜しい。もっと観たかったよなぁ〜。



 でも、この2作(時間としては約1年!!)の間に義姉・実兄・姪と立て続けに身内を亡くした古代進って精神的にタフだよね。



 それから「人類の肉体が欲しくて」脳細胞だけを破壊する重核子爆弾をいくつも地球に設置したのに、抵抗してくるヤマトと延々にドンパチしている暗黒星団帝国って何なんだ(早く起爆すりゃいいのに・笑)?^^;。




EMOTION the Best ヤマトよ永遠に [DVD]
バンダイビジュアル
2009-11-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by EMOTION the Best ヤマトよ永遠に [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

自宅でヤマトフェスティバル?2^_^; 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる