君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷啓さん追悼 クレージー黄金作戦 観てきました

<<   作成日時 : 2010/11/29 21:33   >>

トラックバック 1 / コメント 2

 11月27日の午後、神奈川県の読売ランド近くにある上映施設 ザ・グリソムギャングというところで、ハナ肇とクレージーキャッツの主演作品「クレージー黄金作戦(1967年公開作品)」を観てきました。

画像



 ここは普通の映画館とは異なり、お酒や食事が楽しめるバーと、21席のミニシアタースペースで構成されたお店(おそらく世界初?のシネマバー)でして、上映する作品も毎回こだわりを持って企画を組んでいるところのようです。



 その店の珍しさと上映する作品が観たくて、東京へ行く際にそっちにも行ってみようと思ったわけで。

心乱(植木等)は坊主のくせに競馬から麻雀まで、すっかり博打に凝って、重なる借金のため金友商事の北川(有島一郎)にタダ働きさせられていた。彼はひょんなことから夢に見るラスベガスに行く機会を得た。心乱とロスアンジェルス行きの機中で一緒になったのが糞尿処理問題で男を上げた代議士の板垣(ハナ肇)、それに梨本(谷啓)だ。梨本は事故で死んだ米人の最後を看取ったことから、彼の遺産を受取るための渡米だった。ハワイで遊んで、やがてロス空港に着いた時、日本では心乱が債権者から詐欺で訴えられ、板垣は黒い霧の張本人として追求されており、梨本は恋人百合子(園まり)から捜索願が出されていることが分った。心乱と梨本はもともと片道の旅費しかもたなかったが、頼みの板垣がチップをやり過ぎて帰国するにも旅費がなかった。しかも、梨本の受取った遺産は廃坑の権利書と坑道地図だけで、最後に頼るのはベガスでの心乱の腕ということになった。金が少ないので徒歩でベガスに着いた三人は、有金をスロットマシンにつぎ込んだ。心乱はそれで五十ドル稼ぎ、それを元手にルーレットで六万ドルを握った。ところが、会ったらツキが落ちるという女月子(浜美枝)が来てからの心乱はサッパリ駄目で、結局全部スッてしまった。逆に月子は心乱と会うとツキにツクのだ。一方、廃坑の地図を狙うアル(アンドリュー・ヒューズ)一味が梨本を追っていた。坑道には昔の海賊が隠した金貨が眠っているのだ。それをアルの女子分メリー(ペギー・ニール)から聞いた梨本は一足先に坑道に入って金貨の入った大袋を持ち出した。たちまちアル一味と袋の争奪戦が始まった。そのうち心乱の手を離れた袋がルーレットの当り番号の上に落ち、百数十億円の金が転り込んできた。アルを警察に任せた心乱たちは意気揚々と日本に帰ってきたが・・・


 東宝映画創立35周年。上映時間2時間37分の長時間と日本映画史上初のアメリカ本土ロケを敢行。さらに、ラスベガスのメインストリートを封鎖して撮影という大作でいて、さらにゲスト陣も加山雄三、ザ・ピーナッツ、ジャッキー吉川とブルーコメッツ、ドリフターズ(*・荒井注 在籍時)ジャニーズ(*・元祖)等、渡辺プロ系所属タレントが続々出演し、実に豪華!!。


 さえない三人が、偶然に乗り合わせた飛行機からの珍道中が最高!!。それと、苦難の末に着いたラスベガスでのクレージー全員による歌って踊る、あのシーンはビデオ、LD、DVDで家のテレビで観るよりも大きいスクリーンで観るのが一番いいです。



 上映終了後、9月に亡くなった谷啓さんにゆかりのある人ということで、クレージー黄金作戦の翌年に公開された「クレージーメキシコ大作戦」でのメキシコ国立劇場ショーを担当した小谷承靖監督によるトークショーが行われ、午後2時に始まり終了は6時頃。


 その後、監督を囲んで鍋を用意した懇親会もありましたが、私は帰りの時間も気になったので、そちらには参加せずに店を後にしました。


 下の写真は、その日配られたパンフレット↓

画像


 会場に来ていたファンの方が作られた物のようなんですが、クレージー黄金作戦の坪島孝監督(故人)のインタビューの再録やアメリカロケのスケジュール表の一部とか載っていて、わずか8ページなんですがスゴク濃い内容です。こういうのをいただけただけでも観に行ったかいがありました。







クレージー黄金作戦 [DVD]
東宝
2006-01-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クレージー黄金作戦 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「クレイジー黄金作戦」坪島孝監督
 今日は午後から仕事なんで、たまっている掃除や洗濯をしなきゃ・・・ でも、まてよ・・ 確か今日は日本映画専門チャンネルで「24時間まるごと植木等」やってんじゃないの?  よし ... ...続きを見る
トリ猫家族
2010/12/02 21:38

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。TBありがとうございました。
「クレージー黄金作戦」最高ですよね。
2時間37分もあったんでしたか?びっくりです。
まったく飽きる間もなくあっという間に見たような気がするのですが・・
ラスベガスでのダンスシーンは確かにスクリーンで見たら圧巻でしょうね。
おもしろさを思い出して、他の作品も見直したくなってしまいました。
きこり
URL
2010/12/02 21:36
 きこりさん初めまして。
 こちらこそ、TBとコメントありがとうございました。
 上映時間長かったわりには、私も飽きる事も無く最後まで観てしまいました。
 特にラスベガスのダンスシーンは大きいスクリーンで観るのが一番いいなって思いました。それと、クレージーの他の作品も観たいですね。
しゅう
2010/12/03 20:59
谷啓さん追悼 クレージー黄金作戦 観てきました 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる