君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮面ライダーW FOREVER A to Z/運命のガイアメモリ 観てきました

<<   作成日時 : 2010/08/25 23:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 仮面ライダーとスーパー戦隊の両作品、今回からは話題の3Dでの上映(昨年は一部地域で侍戦隊シンケンジャーのみ3Dだったんですよね)(oVo)。

画像



 私にとっても初の3Dでの映画観賞になりました!!。



 ・・・あれっ?


 そういや、昔、赤青のセロファンメガネで映画観たような・・・(笑)^_^;。

風都に、AからZまでの26個の次世代ガイアメモリがバラまかれ、その中の“E=エターナル“のメモリが凶悪テロリスト集団の隊長・大道に渡ってしまう。メモリの力で最凶の仮面ライダー、エターナルに変身した大道の野望を打ち砕くため、左翔太郎とフィリップが変身する仮面ライダーWたちが立ち向かう。


 正直、最近のテレビの仮面ライダーは殆ど観てないので・・・細かい設定とかはわからないのですが、それでも、個性のあるキャラクターも多く、展開もわかりやすいと思う(少なくとも昨年のディケイドよりは・・・)。


 ゲストキャラにあたる特殊傭兵部隊<NEVER>の杉本彩演じるマリア・S・クランベリー=サイクロン・ドーパントの存在感は大きいし、須藤元気演じる泉京水=ルナ・ドーパントのオネェ系というかオカマキャラ最高!!(笑)。


 それと、戦闘中、突然メダル探しに現れた新ヒーロー・仮面ライダーオーズの



 「ライダーは助け合いでしょ」


 ・・・というセリフが妙に印象的。



 昨年はライダー同士で争っていたのに、今年は助け合いかよ!!(笑)^_^;。



 同時上映の天装戦隊ゴセイジャー エピックON THE ムービーのほうは・・・あっという間に終わってしまった感じで・・・。画面一杯に飛び出してくるのはゴセイジャーなんだけど、立体映像を効果的に使っているのが仮面ライダーWかなぁ〜?。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

仮面ライダーW FOREVER A to Z/運命のガイアメモリ 観てきました 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる