君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS 平原綾香 新世界

<<   作成日時 : 2009/05/31 17:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 シングルカットの「朱音(あかね)」に続く平原綾香の新曲はドヴォルザークのカバー(・・・って言っちゃっていいのか?・笑)。「Jupiter」や「ノクターン/カンパニュラの恋」同様にクラシックに歌詞をつけた曲なのですが。

画像

 
 原曲は、アントニン・ドヴォルザーク(1841‐1904)作曲の交響曲第9番ホ短調作品95「新世界より」第二楽章で、詞は平原綾香自身によるもの。編曲はデビュー曲「Jupiter」の坂本昌之。


 タイトルを知らなくても曲をきくと「あぁ〜あの曲だよな」と思うくらい、知られている名曲。


 でも、原曲はもっと哀愁を帯びていたような?。


 ・・・まぁ、そこはアレンジもありますから明るい感じに仕上がっています。タイトルが「新世界」というくらいだから明るい未来を歌い上げてもらったほうがいいですけどね。


 カップリングの「AVE MARIA」もジューリオ・カッチーニ原曲のカバー。


 原曲の歌詞では「アヴェ・マリア(AVE MARIA)」と繰り返すばかりなんですが、こちら(平原カバー)には新たに歌詞が加えられており、原曲とは雰囲気が異なるものの聴き終えた後、大きな感動を与えてくれる曲に仕上がってます。


 現在、平原綾香は今回の曲も含めたクラシック音楽のカバーアルバムを制作中。


 こちらも楽しみ♪。




新世界
ドリーミュージック
2009-05-27
平原綾香

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

平原綾香 新世界 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる