君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS 山田修爾 著 ザ・ベストテン

<<   作成日時 : 2009/01/11 18:48   >>

トラックバック 1 / コメント 0

画像 
 1978年1月から足かけ12年にわたって続いたTBS系の音楽番組「ザ・ベストテン」の番組のディレクター/プロデューサーをつとめた山田修爾が、放送30周年を記念して出版した1冊。 


 この本には、番組の誕生秘話やランキング計算方法、12年間の出来事や制作での苦悩等、関わってきた者だけが知りえる話が書かれてあり、当時、夢中になって観ていた私にとって、大変興味深い著書でありました。


 新番組として始めるにあたり


 キャスティング方式か?ランキング方式か?


 ・・・で、もめて放送開始が延期になった事や、生放送や中継、ランキングに入りながらも出演してもらえないニューミュージック系の歌手への出演交渉・・・


 山口百恵、郷ひろみ、西城秀樹、沢田研二、キャンディーズ、桜田淳子、岩崎宏美、ピンク・レディー、松山千春、中島みゆき、桑田佳祐、田原俊彦、松田聖子、近藤真彦、中森明菜・・・


 数多くの歌手とのエピソードも交え、番組の歴史を紐解く内容になってます。


 巻末には、番組開始から終了まで担当した司会者の黒柳徹子との対談や、全603回の放送分のべスト10ランキングの紹介も。





ザ・ベストテン
ソニーマガジンズ
山田 修爾

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チャートマニア垂涎!全ランキング掲載・新刊「ザ・ベストテン」
 今回は、昨年12月にソニー・マガジンズより発売された、著者・山田修爾の「ザ・ベストテン」という本をご紹介します  1978年の1月から、約12年間に渡り、TRB系列で放送された、超人気音楽番組「ザ・ベストテン」のプロデューサーであった山田氏が、当時のエピソードや裏話を赤裸々に綴った、見ごたえ満載の一冊になっています。  テレビの音楽番組としては、当時異例だったランキング形式を、強引にまで推し進めた経緯だったり、第1回目に山口百恵を出すか出さないかで内部バトルがあった事、9999点満点... ...続きを見る
LOVELY IDOL POPS
2009/01/21 00:11
山田修爾 著 ザ・ベストテン 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる