君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS 尾崎豊 BIRTHDAY SPECIAL 2006

<<   作成日時 : 2006/11/30 22:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像 
 11月28日、東京・原宿アストロホールで行われたYUTAKA OZAKI BIRTHDAY SPECIAL ARTERY & VEIN 2006〜MEET THE OZAKI〜に行ってきました。

 
 私が尾崎の誕生日イベントに行くのは2004年の時以来、約2年ぶり。

 通算だと、4度目になります。

 仕事の休みの都合さえあえば、毎年でも行きたいとは思っているのですが・・・。


 今回の会場はライブハウスで、ドリンクを飲みながら大きいスクリーンで尾崎のライブの歴史を楽しむというもの。


 毎回のことですが


 お客さんの年齢層は実に幅広い!!。


 進行役には、ラジオ番組でDJを勤める澤美代子(さわ みよこ)。
 
 澤氏自身も尾崎には思い出があり、途中のMCのなかでも「中学3年の頃アルバムのテープを買って、15の夜をテープが伸びるくらい何度も聞いていた」・・・という話をしてました。
 
 肝心な公開映像の内容は現在発売中の尾崎のライブDVDからの抜粋+イベントでしか観られない夜のヒットスタジオの出演映像。
 
 それと、今回仕事の関係で欠席した須藤晃プロデューサーのビデオでのコメント(何故か須藤氏のコメントが始まると、会場から和んだ感じの笑い声が・・・まぁ楽しいの方ですから(^^))

 
 *当日公開された映像
 
 十七歳の地図(OZAKI 18より)
*注・冒頭で映像が出なくなるハプニングで、一度中止。改めて、最初から映像が流された。 
 I LOVE YOU(OZAKI 19より)
 15の夜(625 DAYSに収録の早すぎた伝説より)
 
 太陽の破片(夜のヒットスタジオより)
 なくした2/1(ALIVE AT ARIAKE COLOSSEUM IN 1987 THE TWENTY-FIRST SUMMERより)
 Scrambling Rock 'N' Roll (もうひとつのリアリティ“LIVE+DOCUMENTARY”より)
  
 須藤晃プロデューサーのビデオでのコメント

 きっと忘れない(約束の日 LAST APPEARANCE より)
 Forget―me―not(PV)  


 
 今回は初公開の蔵出し映像が無かったのは残念・・・


 でも、ある意味


 ・・・須藤プロデューサーの映像が蔵出しか(笑)。


 何となく、ファンクラブの活動が停止して、須藤氏も尾崎の仕事から離れてしまうようなニュアンスの発言もあったので・・・。

 でも、ビデオのコメントでは「尾崎さんの事は一日たりとも忘れたことが無い」という言葉と、2010年頃までの企画も準備中らしいので、一安心。

 
 イベント終了後、尾崎の事務所(アイソトープ)からの会場に来ている人全員にお土産ということで、ピンバッチを頂きました。
 
 もともとは販売用として作られていたものですが、一人一個ということで。

 何種類かありましたが、私が頂いたのは「17歳の地図」。

画像


 いつも、このイベントはあっというまに過ぎてしまうのですが、充実した時間です。

 来年も時間作って参加したいです(^^)



原宿アストロホール
http://www.astro-hall.com/
ラジオDJ澤美代子のオンエアーライフ
http://ameblo.jp/miyoko-sawa-diary/



OZAKI・18
OZAKI・18 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちはー。
バースデーイベント、良いですね〜行きたかったです…。
なんだかんだ言っても須藤さんと尾崎は切っても切れない仲(!? ですよね。
2010年頃までの企画って何でしょう。
気になるし先は長いですが期待して待っておきます。
そしてピンバッチが何気に羨まし過ぎますw
街角のLove song
URL
2006/12/04 17:27
 街角のLove songさん、お久しぶりです(^^)。
 2010年頃までの企画・・・私も気になりますねぇ〜。
 17回忌もあるだろうから、それに絡んでのものか・・・?。いずれ期待ですね。
 ピンバッチは予想外のプレゼントで、嬉しかったです(^^)。
しゅう
2006/12/06 12:45
尾崎豊 BIRTHDAY SPECIAL 2006 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる