君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく

アクセスカウンタ

zoom RSS ポール・マッカートニー ヤァ!ブロード・ストリート

<<   作成日時 : 2006/06/29 22:46   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像 
 1984年に公開されたポール・マッカートニー制作・主演映画(原題Give My Regard To Broad Street )のサントラ盤。 

 
 ストーリーは、ポールの新作ソロ・アルバムのマスター・テープが盗まれ、それを見つけようと騒動が巻き起こるというもの。
 

 この頃といえば、映画フラッシュダンスやフットルース、あるいはプリンス主演のパープルレインとか、サントラ盤の主題歌や挿入歌が次々ヒットを飛ばす時代だったので、ヤァ!ブロード・ストリートもその流れだったんでしょうね。

 映画自体は批評家も相手にしないくらいの駄作だそうで(笑)。実は私は一度も観たことがない(レンタルビデオ店でも見かけたことすらない)のですが・・・。 
 
 でも、「ビートルズの曲が新録で聴ける」というのが魅力で、少ない小遣いの学生時代にLP買ってました(少ない小遣いでビートルズのLP揃えるのは大変でしたから)。

 先日、久しぶりに聴きたくなって、今度はCDで買いなおしました。


 これ、いいですよ!!(^^)。

 オール・スター編成のバンドには、かつてのバンド仲間であるリンゴ・スターが参加。デイヴ・エドモンズ、デイヴ・ギルモア、クリス・スペディングが交代でギターを担当するほか、ジョージ・マーティン、スティーヴ・ルカサー(TOTO)、ジェフ・ポーカロ(TOTO)、ジョン・ポール・ジョーンズ(ツェッペリン)も登場。


 ビートルズ時代の曲の新録は6曲!!。

 
 代表曲のイエスタデイは原曲に近く、エリナー・リグビーには続編的なインストが追加され、ロング・アンド・ワインディング・ロードは弦楽四重奏にテナー・サックスのアレンジが加わり原曲より明るく派手な仕上がり。

 
 私はロング・アンド・ワインディング・ロードは湿っぽい感じの原曲より新録の方が好きだったりします。

 ビートルズの解散の悲壮感とは違い、何かポールの「まだまだ頑張るよ!!」という意気込みが、このアレンジに伝わって来るんだよなぁ〜。


曲目リスト

1.ひとりぽっちのロンリー・ナイト
2.グッド・デイ・サンシャイン~コリドール・ミュージック
3.イエスタデイ
4.ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
5.ワンダーラスト
6.ボールルーム・ダンシング
7.心のラヴ・ソング~心のラヴ・ソング(リプライズ)
8.悲しいバッド・ボーイ
9.ソー・バッド
10.ノー・ヴァリュース~ひとりぽっちのロンリー・ナイト(バラード/リプライズ)
11.フォー・ノー・ワン
12.エリナー・リグビー~エリナーの夢
13.ロング・アンド・ワインディング・ロード
14.ひとりぼっちのロンリー・ナイト(プレイ・アウト編)
15.グッドナイト・プリンセス
16.ひとりぽっちのロンリー・ナイト(エクステンデッド・ヴァージョン)
17.ひとりぽっちのロンリー・ナイト(スペシャル・ダンス・ミックス)




ヤァ!ブロード・ストリート
ヤァ!ブロード・ストリート

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いまならDVDが1000円以下で買えるはずですので、見てみては?
ポール好きなら、見て損はありませんよ〜^^
ではまた。
god-only-knows
2006/07/01 05:42
 god-only-knowsさん、そのDVD、私も何年か前に店で見かけたことがあったような・・・?。千円以下の値段なら買っとおくんでした(+_+)。
 この映画、興味あります。
しゅう
2006/07/01 09:19
ポール・マッカートニー ヤァ!ブロード・ストリート 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる